ホーム » ブログ » 体調不良による仕事への影響

2022.12.01体調不良による仕事への影響

 

皆さん、こんにちは。

 

Up to dateトレーナーの菅原佑馬です。

 

体調不良による仕事への影響

 

体調不良による仕事への影響と聞いて、皆さんはどんなことが思い浮かぶでしょうか?

 

分かりやすいものとして、体調不良による欠勤が考えられます。

 

そして、体調不良による欠勤のことをアブセンティーイズムといいます。

 

欠勤以外にも、出勤しているのに、体調不良によってパフォーマンスが低下している状態をプレゼンティーイズムといいます。

 

どちらにしても、体調を万全に保つことが、仕事の生産性につながります。

 

仕事の生産性が高まれば、会社から評価されることになり、何より楽しく仕事をすることにつながるでしょう。

 

仕事の時間は、人生において、大きな割合を占める重要な時間です。

 

その時間を充実させるためにも、体調管理はとても大切なことだといえるでしょう。

 

最近では、健康経営という考え方が少しずつ浸透してきています。

 

詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

 

健康経営は、経営者が考えるべきことですが、経営者以外も、自分の評価を高めるため、仕事のやりがいを見出すために自分でできることに取り組む必要があるように思います。

 

自分でできることとして、運動の習慣化や、健康的な食事習慣など、生活習慣の改善が考えられます。

 

仕事のため、未来の自分のための自己投資として、生活習慣の改善に努めてみてはいかがでしょうか。

 

生活習慣の改善では、お悩みや目的によって、一人ひとり取り組むべきことは異なります。

 

運動習慣や食事習慣の改善は、自分でもできそうな気がするかもしれませんが、初めて取り組むことは、専門家から教わることがおすすめです。

 

気になる方は、お問い合わせよりお気軽にご相談ください。

 

 

 Up to date | 大分市のパーソナルトレーニングスタジオ

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜22:00