ホーム » ブログ » 体脂肪が増える仕組みと理想的な食生活とは

2022.6.04体脂肪が増える仕組みと理想的な食生活とは

 

皆さん、こんにちは。

 

Up to dateトレーナーの菅原佑馬です。

 

これから暑い季節になると、薄着になり、水着を着る機会も出てくることでしょう。

 

そんな時期に気になるのは、お腹や腕周り、太もも周りの体脂肪ではないでしょうか。

 

Tシャツや水着を美しく、かっこよく着こなすために、体脂肪がどのような仕組みで増えるのか、どんな食生活を意識していけば良いかを理解することはとても重要です。

 

とりあえず食べる量を制限して、我慢する。

 

それだけでは全く痩せないどころか、場合によっては、太ってしまうことも起こり得るでしょう。

 

ダイエットを考えているのであれば、今からお伝えする栄養知識を身につけて、食生活をより向上させていきましょう。

 

体脂肪が増える仕組みと理想的な食生活とは

 

三大栄養素である炭水化物、脂質、たんぱく質のうち、特に糖質と脂質は主にエネルギー源として働いています。

 

食べた分をエネルギーとして使いきれずに余った分は、体脂肪として身体に蓄えられていきます。

 

したがって、糖質や脂質を摂りすぎると、身体に脂肪が付きすぎてしまうのです。

 

健康な身体づくりのためには、糖質や脂質の量を適量になるように心がけ、不足しがちなたんぱく質や食物繊維、ビタミン、ミネラルを積極的に摂ることが大切です。

 

一番注意したいのは、糖質や脂質は摂りすぎているのに、たんぱく質が不足している食生活です。

 

こんな食生活が続くと、体脂肪が増えて、筋肉量が減っていきます。

 

筋肉量が少ないと、体脂肪を減らしたくても、減らなくなってしまいます。

 

日々の食事では、特にたんぱく質は不足しないように気をつけましょう。

 

キャンペーン情報のお知らせ

 

最後にお知らせです。

 

Up to dateでは、2022年6月限定のキャンペーンを開催しています。

 

今回のキャンペーンでは、パーソナルトレーニングのコースを受講されるお客様限定で、全コースが通常料金の20%オフで受講できます。

 

今年こそは痩せたい、身体を引き締めたいという方は、この機会にぜひパーソナルトレーニングをご体感ください。

 

かなりお得なキャンペーンになりますので、ぜひ周りの人にも教えてあげてください。

 

詳しくは、ホームページのお知らせをご覧ください。

 Up to date | 大分市のパーソナルトレーニングスタジオ

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜22:00