ホーム » ブログ » 活動量のレベルを1つ上げよう

2022.5.07活動量のレベルを1つ上げよう

 

皆さん、こんにちは。

 

Up to dateトレーナーの菅原佑馬です。

 

活動量のレベルを1つ上げよう

 

トレーニングのルールの一つに過負荷の原理というものがあります。

 

過負荷の原理とは、筋肉などの身体機能を向上させるためには、今現在かかっている負荷よりも高いトレーニングストレスや強度をかけることが必要というルールです。

 

ただし、いきなり高すぎるトレーニングストレスをかけてしまうと、オーバートレーニングになってしまい怪我などにつながってしまいます。

 

日常生活の中でも、適切な過負荷をかけるためにできることがあります。

 

それは、活動量のレベルを1つ上げることです。

 

「いつもソファなどに座って映画やYouTubeを見ている」、「普段は1日中パソコンの前に座ってデスクワークをしている」など、座位中心の生活を送っている人は、立って歩くことを取り入れることで、適切な過負荷をかけることができます。

 

寝たきりの人は、起き上がる動作や立つ動作をトレーニングすることで、体力がついて健康になっていきます。

 

歩くことが習慣化してきた人は、走ることを取り入れると、活動量をレベルアップできます。

 

座位中心の生活を送る人が、いきなり走ることを始めようと思っても、続けることは難しいでしょう。

 

怪我などのリスクを下げるためにも、活動量のレベルを1つずつ上げることが重要です。

 

活動量のレベルを段階的に引き上げて、健康的な身体を手に入れましょう。

 

 

 Up to date | 大分市のパーソナルトレーニングスタジオ

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜22:00