ホーム » ジムを選ぶ時の失敗しないヒント

2021.2.08ジムを選ぶ時の失敗しないヒント

トレーニング

 

皆さん、こんにちは。

 

Up to dateトレーナーの菅原佑馬です。

 

コロナ太りにお悩みの方、運動不足による身体の不調を感じられる方、趣味のゴルフをもっと上手くなりたい方など、ジムに通ってみようと思う方も多いのではないでしょうか?

 

運動を始めてみようと思っている方に向けて、『ジムを選ぶ時の失敗しないヒント』をお伝えします。

 

ジムを選ぶ前にやるべきこと

 

ジムに通おうかなと思うと、自分の体力レベルでは恥ずかしいからと、「ある程度運動ができるようになってから始めよう」「あと〇〇kg減らしてからジムに通おう」と思う方も多いでしょう。

 

ジムは運動をするための施設ですので、様々な体力レベルの方が通っています。これは、パーソナルジムも同じで、「運動をしたことが無いから」という方こそ通ってほしいと思います。

 

ジムを選ぶ前にやるべきことは、体力レベルを上げること、体型を少しでもスリムにしておくことではありません。

 

まずは、運動を始めようと思ったきっかけを自問してみましょう。自問を繰り返し、運動の目的・目標を明確に理解することで、分からないことやアドバイスなどを効率良くもらえます。また、何のためにこの運動をやっているのかが分かると運動の効果も最大限享受できるでしょう。

 

ジム選びにおいてこれだけは抑えるべき2つのポイント

 

具体的に目的が見つかったらどんな施設やサービスを選べば良いのかを考えていきましょう。

 

ジムを選ぶ時には、ホームページやSNSを検索される方がほとんどだと思いますが、その中で見ておくべきポイントは以下の2つです。

 

①場所

②料金

 

ホームページの雰囲気や営業時間、定休日などが合うかどうかも大切ですが、定期的に通っても苦にならない場所と料金であるかが非常に重要になります。

 

①場所

自宅や職場に近く通いやすいジムというのはモチベーションにも大きく関係してきます。車で移動される方は駐車場の有無、電車やバスを利用される方は最寄り駅が近いかどうかを事前にリサーチしておきましょう。

 

②予算

市営のジムやスポーツクラブ、24時間ジムなどは利用費も安く運動のきっかけとしては良いかもしれませんが、自己流でトレーニングを続けると怪我に繋がることも少なくありません。結果が出ないだけでなく、怪我によって運動ができない身体になってしまうのはもったいないです。

 

 

パーソナルトレーニングという選択

 

どうしても金銭的に厳しいという方以外は、パーソナルトレーニングを受けることをオススメします。正しいやり方や知識が身に付きますし、目的・目標を明確にしておけば、分からなかったことや悩みについても解決できることが多いでしょう。

 

ジムの中でもパーソナルトレーニングジムに通おうと思ったら、どんなトレーナーを選べばいいかを考えましょう。

 

トレーナーといっても十人十色

 

一言でトレーナーといっても、スポーツ選手を専門的に見ていて、パフォーマンス向上を主に指導しているトレーナー、一般の方を対象に健康面のサポートを中心に指導しているトレーナー、身体の不調や姿勢の改善などを得意とするトレーナー、ダイエットに特化したトレーナーなど大きな幅があります。

 

重複する分野も多くありますが、専門としている分野が自分の目的とマッチしているかどうかを確かめてからトレーナーを選ぶことをオススメします。

 

定期的にブログを書いていたり、書籍を出版したりしているトレーナーであれば、事前に目的を叶えてくれそうかチェックすることが大切です。

 

ブログを読んだり、書籍を購入したりして、事前に情報を集めておきましょう。

 

性格的に合うかどうかも大切

 

いくらトレーナーとしての能力が高くても、人間同士なので、相性が合わないという場合もありえます。

 

最終的には感覚的に合うかどうかも大切です。

 

パーソナルトレーニングジムでは体験レッスンを受講できるところがほとんどですので、気になるジムがあれば気軽に受講してみましょう。

 

トレーナーの得意分野の確認だけでなく、トレーナーの人柄、説明の分かりやすさ、話すスピード、声のトーン、目線の合わせ方など、相性が合うかどうかもチェックしておくと良いでしょう。

 

最後に

 

運動を始める前にこれだけの準備ができれば、失敗するリスクは最小限に抑えれるのではないでしょうか。

 

そして、パーソナルトレーナーを選んだら、まずは2〜3ヶ月は継続してトレーニングに励んでみて下さい。

 

見た目の変化、体調の変化、気持ちの変化など様々な変化を実感できるでしょう。

 

その後、やり方がわかれば、自分で運動を続けても良いですし、スポーツクラブなど料金が安い運動施設で続けていくのも良いでしょう。

 

どんな形であれ、継続こそが結果を出すための近道です。パーソナルトレーニングをきっかけとして、ぜひ運動を続けてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 Up to date | 大分市のパーソナルトレーニングスタジオ

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜22:00