ホーム » ブログ » 身体を動かすことの重要性とコンディショニング

2022.2.20身体を動かすことの重要性とコンディショニング

 

皆さん、こんにちは。

 

Up to dateトレーナーの菅原佑馬です。

 

身体を動かすことの重要性とコンディショニング

 

コンディショニングについて知りたい人は、こちらのブログをご覧ください。

 

動物は身体を動かすことによって、それぞれの器官が十分に機能するようになっています。

 

私たち人類も動物であることから、身体を動かすことの重要性が分かるでしょう。

 

現代人は、健康で活動的に過ごすために必要な必要最低限の運動刺激でさえ足りなくなっているようです。

 

その証拠に、肩こりや頭痛、イライラなど原因がはっきりしない不快感である不定愁訴を抱えている人は、想像以上に多いように感じられます。

 

不定愁訴を抱えており、普段から自分で身体を動かす習慣がない人は、適度な筋肉や関節への運動刺激を身体に与えてあげることで、コンディションが良くなりやすく、特に効果的です。

 

トレーニングや運動に対して、ポジティブな印象を持っている人は、運動習慣を身につけるのは、それほど大変ではないかもしれません。

 

しかし、ほとんどの人が、トレーニング、運動と聞くと、キツそう、大変そうなどネガティブなイメージを持っているのではないでしょうか?

 

たしかに、筋力や体力をつけるための『鍛える運動』では、現在の体力レベルよりも少しキツイ負荷で運動することが重要です。

 

『鍛える運動』が、キツく、大変なものでなければ、あまり効果は得られないでしょう。

 

しかし、そもそも『鍛える運動』ができる身体のコンディションではない人がとても多いように感じます。

 

そんな人たちには、『鍛える運動』ではなく『整える運動』つまり、身体の不調を改善したり、体調を整えたりする運動から始めることが必要です。

 

しかも、『整える運動』は、心地良いと感じられるほどの適度な負荷で行い、その場で効果を確認できるので、運動にネガティブなイメージを抱えている人にとっても、始めやすく、取り組みやすい運動になります。

 

『鍛える運動』と『整える運動』、どちらもとても大事な運動ですが、運動に苦手意識を抱えている人は、まずは『整える運動』から始めることをおすすめします。

 

気になる方は、体験レッスンで『整える運動』を実際に体感することもできます。お気軽にお問い合わせください。

 

 

 Up to date | 大分市のパーソナルトレーニングスタジオ

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜22:00