ホーム » パーソナルトレーニングって何するの?

2021.1.09パーソナルトレーニングって何するの?

皆さん、こんにちは。

 

Up to dateトレーナーの菅原佑馬です。

 

最近では、テレビ番組やテレビCMなどでも耳にすることが増えたパーソナルトレーニングについて、実際にパーソナルトレーナーとしてパーソナルトレーニングのサービスを提供している私からどんなサービスでどんな人を対象にしているのか、そして、スポーツクラブなどで運動することや自分で運動することとの違いなど様々な疑問にお答えしていければと思います。

 

パーソナルトレーニングってどんなサービス?

 

パーソナルトレーニングとは、お客様のありたい姿と現状からその差を埋めていく道筋を立てていくサービスです。

 

ただ単に、トレーニングの種目やストレッチの方法を教えるだけではありません。ありたい姿も現状も人それぞれであり、その人に合わせた戦略を考えて、成果が出るところまでサポートしていくのがパーソナルトレーニングなのです。

 

戦略は細部に宿ると言われますが、自分一人では上手くいかないような場合や知識が全くない方に向けて、効率的に結果を出すポイントをお伝えしています。

 

どんな人が通っているの?

 

パーソナルトレーニングに通われるお客様の目的は様々です。また、パーソナルトレーナーによっても得意とする分野は異なります。

 

Up to dateのパーソナルトレーニングでは、ダイエットはもちろん、猫背やO脚などの姿勢改善、肩こりや腰痛などの機能改善を得意としております。

 

その他にも、スポーツクラブでは運動が続かなかった人や今まで運動を全くしたことが無いような人が、パーソナルトレーニングなら、自分に合った方法が見つけられる、成果が出る、結果につながると感じられています。

 

スポーツクラブや自己流の運動との違い

 

パーソナルトレーニングでは、まずお客様の目標と現状をしっかりと把握します。そして、そこにあるギャップから最適な方法や負荷のかけ方、運動の頻度などをご提案しています。

 

そうすることで、一歩一歩着実にお客様自身の目指すべき成果へ近付いていけるため、素早く確実に、そして何より安全に結果を出すことができるのです。

 

スポーツクラブや自己流の運動では、つまづいた時に相談できる人がいません。スポーツクラブのスタッフに相談しても、目標と現状を把握できていないため、最適な答えをお伝えすることはできないのです。

 

つまづいたり、上手くいかない時にやる気は失われてしまいます。それよりもスポーツクラブや自己流の運動よりは高額ですが、パーソナルトレーナーにサポートをしてもらいながら、楽しく確実に成果が現れる方が良いのではないでしょうか?

 

最後に

 

ここまでご覧いただき本当にありがとうございます。

 

良いな、やってみたいなと思っても実際に行動に移せる人はごくわずかです。そんな人に3秒ルールというテクニックをご紹介します。

 

人は、時間が経てば経つほど、やらなくてもいい理由を探してしまうそうです。脳がやらない理由を見つける3秒以内にとりあえず行動に移してみてください。

 

Up to dateでは、パーソナルトレーニングの体験レッスンも受け付けております。まずは、体験レッスンにお申し込みください。

 

 

 Up to date | 大分市のパーソナルトレーニングスタジオ

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜22:00