ホーム » ブログ » 姿勢づくりで大切なこと

2022.11.18姿勢づくりで大切なこと

 

皆さん、こんにちは。

 

Up to dateトレーナーの菅原佑馬です。

 

姿勢はその人の印象を大きく左右します。

 

姿勢が良い人は、若々しく、エネルギッシュな印象を与えます。

 

反対に、姿勢が悪いと、老けて見え、なんだか元気がなさそうな印象に映ります。

 

姿勢は、筋力や柔軟性など、筋のバランスによって変化します。

 

普段の身体の動かし方や、姿勢習慣によって、筋のバランスに変化が起こり、姿勢の歪みにつながっていきます。

 

さらに、不良姿勢は、見た目の印象だけではなく、慢性疾患や肩こり、腰痛などの不調にもつながります。

 

したがって、姿勢を改善する姿勢づくりを行うことで、身体の調子が良くなり、見た目も若々しく、活力のある毎日を過ごすことができるようになります。

 

そんな姿勢づくりについて、大切なことをまとめていきます。

 

姿勢づくりで大切なこと

 

姿勢づくりでは、やるべきことと行う順番が重要です。

 

そこを間違えてしまうと、思うような成果が出なかったり、さらに不調が加速してしまったりしてしまうので、注意が必要です。

 

まずは、姿勢をリセットするために、硬くなってしまった筋肉を緩めたり、偏りがある動作を改善したりしていきます。

 

次に、本来姿勢を作る時に使われるべき筋肉を活性化していきます。

 

最後に、正しい姿勢を保ちながら、様々な動作ができるように練習し、静的姿勢だけでなく、動きの中での姿勢も美しく、かっこ良く保てるようにしていきます。

 

姿勢づくりは、人生100年時代を、人生の最後まで自分で思うように歩くこと、動くことにつながります。

 

また、いつまでも美しく、かっこ良い姿で生活できるようになります。

 

姿勢づくりは、たんに背筋を伸ばすように意識するだけでは、達成できません。

 

背筋を伸ばすように意識する時には、本来姿勢を作る時に使われるべき筋肉は使われず、他の筋肉で代償してしまうからです。

 

色々な成果が得られる姿勢づくりに興味がある方は、お問い合わせよりお気軽にお問い合わせください。

 

まずは、パーソナルトレーニングの体験レッスンで、現在の姿勢をチェックするところから始めてみましょう。

 Up to date | 大分市のパーソナルトレーニングスタジオ

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜22:00